すぐにお金を借りたい私

主の十字架

Posted in:

私は主の十字架アンテオケ東京協会という所一生忘れることはないし、忘れたとしても許すことはないと思います。
はっきり名前を挙げますがそこのパウロ秋元という人の事を絶対に許すことはないと思います。
今ではその人のことを本当に彼との詐欺師だという風に言えますか。
その当時はこんなに真実味のある神様に近い人はいないと本当に真剣に思っていたのです。
死の十字架のみんなはそういうふうに思っていたと思います。
久途中で氏の十字架は大きく分裂をしてしまいました。
そして多くの人が傷を負って死の十字架の塔協会から離れていきました。
主の十字架は霊の賜物というものを重視していました。
それから予言とかいげんとかそういう賜物というものを重視していました。
一番大切なもの愛だと解きながら10分の1献金を絶対にしなければならないと言っていました。
まず入会する時の条件が毎週礼拝になにがなんでも出ること人を海になにがなんでも出ること。
それから生活の修繕修理の1/10を元気にすることこの3つです。

Comments are closed